安い金利で借りるコツ

カードローンはローンカードを利用してATMなどで借りたお金を引き出すことができるもので、分割して返済することができます。
カードローンは大きく分けると銀行カードローン、消費者金融の2つに分類されます。
共通する点として、使途が決められていない、無担保で借りられる、限度額内であれば繰り返し利用できる、という特徴があります。
それぞれの特徴としては、銀行カードローンは消費者金融と比べると金利が低い、年収によって借りられる額が決まってしまう総量規制の対象外なので借りられる額が限定されず、収入の無い専業主婦でも借入れできる、という特徴があります。
一方で消費者金融は即日融資など対応が早い会社が多い、無利息期間を設けている会社が複数あるなどのメリットがあります。

クレジットカードのキャッシング枠

機能としてはほぼカードローンと同じですが、一回払いとリボルビング払いがあります。
特徴としては、元々持っているカードにキャッシング機能を付けられる、ショッピング枠での利用額によってキャッシング枠の限度額が変動する、カードによっては海外キャッシングを利用することができる、などがあります。

カードローンを比較するポイント

初めてお金を借りる場合で見ていきます。

即日融資

銀行カードローンも消費者金融も、どちらも即日融資を行っている会社はあります。
対応スピードや利用のしやすさなど、自分に合った金融機関を選ぶとより便利です。

金利

初めての借入れの場合のみ利用できる30日間利息0円などの無利息期間を設けている会社があるので、すぐに完済できる場合などは利用するとお得です。
会社によって条件や無利息になる期間が異なる場合があるため、申込み前によく確認し、自分に合ったところで申込みすることが大切です。

銀行口座を持っている

口座を持っている人だけが即日融資の対応をしてもらえるという銀行カードローンもあるので、初めての借入れの場合でも普段から利用している口座に振り込みをしてもらえるので便利ですし、安心して借入れができます。
また、ネットバンキングを利用した借入れや、キャッシュカードにローン機能を付けることができるなどのサービスを実施しているところもあるので、元々口座を持っていた人にとって、より便利なサービスになっています。
一方消費者金融では特定の口座を持っているかどうかは関係ありません。

家族など周りにバレないようにできるか

家族などに内緒で借りたい場合はネットでの申し込みや契約が可能かどかも事前に調べておくと安心です。
ネット完結申込みを利用することで、店舗や無人契約機に入るところを見られる心配がなく借入れをすることができますし、在籍確認が書類でできる、郵送物が無いなどの特徴があるカードローンもあるため、申込みする前に詳細を確認すると通常よりもバレない方法でカードローンを申込み、利用することができます。

参考サイト

専業主婦専用のキャッシング
サイトタイトル:【専業主婦カードローンセレクト】家族に内緒!主婦の安心銀行借入
URL:http://xn--lcki9a1cc5sf2cwec6643f9r4a8me930d.com/

 

キャッシング会社を比較して安い金利で借りたい方に参考になるサイトです。
専業主婦でも借入ができるローン会社がまとめられているので、家計のピンチを乗り越えたいときにおすすめです。